アトリエちいさなおみせロゴ

blog

色の設定で作るブランドイメージ。

2020.04.22

色の設定で作るブランドイメージ。

昨日からテレワークになり、お家にこもり作業に没頭しております、長屋です。

元々フリーランスだった私には在宅では集中できないなどという問題はありませんので

いつもより少しいい紅茶を入れながら、順調にデザインワークに向かっております!

 

ショップカラーやコーポレートカラー の設定。

 

ブランドの世界観を作る上で、色の影響力はとても大きいです。

キーカラー・キービジュアル・キーフォントといった3つのポイントを設定することでブランドの一貫性ができ、

ブランド価値が高まります。それらをさらに細かく設定するのがVI(ビジュアルアイデンティティ)です。

「あのブランドって赤だったよね」などと色は身近な存在だからこそ印象に残りやすいですね。

今進めているプロジェクトでもショップカラーやコーポレートカラー を設定させていただいています。

同じ色でも微妙な色味や濃さを検証しながらオーナーさんのイメージもお伺いしながら提案させていただいています。

モノクロなものももちろん用途的にも使いやすく、シンプルでオシャレですね。

ブランド作りの一つとして色の設定も視野に入れてオーナー様にはイメージを持っていただければと思います!

 

カラーも決まりパッケージも出来上がってきたクレープ屋さんは、

撮影イメージ作りに入っています!クレープをどう撮るか、かっこよく撮るのかナチュラルに撮るのか、などなど写真のイメージでまた世界観が決まってきます。

依頼しているフォトグラファーさんとも初の撮影なのでどんな撮影現場になるかとても楽しみです!