アトリエちいさなおみせロゴ

blog

映像制作から未来を考える。

2020.04.09

映像制作から未来を考える。

ピンチはチャンスとか、下りに下がったら伸び代しかないね。っとか、ポジティブに捉える事が出来る言葉が大好きカシマです。

先の未来が全く見えない世の中にこの数ヶ月であっという間になってしまい、僕の知り合いや周りでも経営が苦しくなってしまった…なんて事も伺います。

ビジネス的にも今だからこそ出来る事ももちろんありますが、今までどう言ったアウトプットをしてきたか?っというのも今試されている気がします。

 


 映像製作プロダクト!!

そんな中ですが、間も無くリリースできそうです。

サンプルも出来上がってきました!

もう少しアップしますのでお待ちを!!小声

 

ブランディングという手段の中で”映像で魅せる”という選択肢は増えてきました。

特にスマホやSNSが普及してから、誰でもどこでも映像クリエイターになる事もできます。

 

だけど、僕たちはこの映像というコンテンツも”ブランディング”という軸組の中で考えます。

映像が何故必要か?何の為に必要か?何の目的の為に発信するか?それを考えた上で映像が必要だ!っという事で初めて映像制作が始まります。

本当にブランディングを考えるのであれば、デザイン含めて映像もWEBも勝手に一人歩きする事なんてありえないのです。

今回一緒にタイアップさせて頂く映像クリエイターのカワキタフィルムワークスさんと僕たちでより良いブランディングに特化した映像を提案していきたいと思います。

 

外出ができず、家に引きこもり、ますます映像の需要も高くなりそうです。

この僕たちの映像プロダクトは価格帯も押さえ、プランも分かりやすく設計したので、「映像って高そう」なんて言う方々でも検討しやすいと思います。

 

#コロナに負けるな まさにこれです。皆さんこんな時だからこそやる事考えないといけません。いつでも僕たちは相談お待ちしてます。頑張りましょう!