アトリエちいさなおみせロゴ

blog

店舗のアートディレクションについて!

2020.04.07

店舗のアートディレクションについて!

日々いろいろな場所に足を運んで自分の目で見て、素材を指で触ったり、コンコンと叩いて強度を確かめたり。

多種多様なものを知ることを大事にしてそのインプットをベースにデザインという形でアウトプットを繰り返している長屋です。

どうしてもいきたい展示会やお店には新幹線にもさくっと乗ってフットワーク軽めに動き回ることは20代から続けてきましたが、外出自粛の今はもっぱらWEBからの情報頼りの日々です。

それでも知識を増やすことはやめずしっかり提案ができるよう努めて参ります!

 

店舗、空間のアートディレクションについて!

 

アトリエちいさなおみせと他のデザイン会社さんとの大きな違い・強みは、やはりコンセプト設計とロゴデザインからその世界観を崩さずに店舗デザインまで一貫して行うことです。

アートディレクションを入れることでコンセプト・ロゴ・空間・その他ツール類ひとつひとつがブランディングの要素となりしっかりとした世界観を作り上げることができます。それがお店や企業のブランド力となり、集客、ファン作りいった部分に影響がでてきます。

 

店舗デザインについては、オーナーさんも希望のイメージをしっかり持たれていますね。

もちろん一番長い時間滞在するのはオーナーさんです。

自分のお店ですし愛着の湧く、居心地の良い、お気に入りなお店となるように希望イメージはしっかり組み込みながらディレクションさせていただいています。

 

私のアートディレクションの後は店舗デザイナーのスマイルデザイン 奥村さんへ!

コンセプトとビジュアルイメージを踏まえて専門家の奥村さんに設計していただき、形にしていただきます。

チームでやっているからこそのここの共有はやはり強みだと思います。

店舗デザインが決まれば施工の東山崎さんも動き出しますね。

同時に私もショップカードなどのツール類も進めていきます。

いろんな人が関わりながらひとつひとつお店ができていくこの過程全てを見ていられる私たちも自然と想い入れが出てきます!オープンに向けて引き続きしっかり提案していきます!